So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

小正月

早いもので年が明け半月が経ちました。お正月から穏やかな冬晴れの日が続いていますが、今日は大変冷え込んでいますね。関東地方でも雪がちらつくとか。冷え込む日にはより一層火の元にご注意下さい。
 
本日は早朝より亀ヶ池八幡宮神前にて一月十五日の月次祭を斎行いたしました。

亀ヶ池八幡大神様に、皇室の益々の弥栄、氏子をはじめ日本国民の安寧をご祈念申し上げました。

dondoyaki-1.jpg

さて本日は小正月です。この日は日本各地で「どんど焼き」が行なわれます。
どんど焼きというのは、原っぱなどの開けた場所にて行われる民間で行なわれるお焚き上げの行事です。
書初めで書いた習字や、注連縄、だるまなどを家々から持ち寄り火にくべます。
そして、木の枝などに団子やアタリメなどを刺してその火で炙って食べると、一年無病息災で過ごせると言われたり、自分の書いた習字を火にくべて、天高く舞い上がると勉学が上達すると言われています。
しかし近年では、環境の問題や消防法などで大火を燃やす事が難しくなってしまってますが、日本の良き風習です。

トラックバック(0) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

言の葉日記

年間を通してのお祭り事やお宮での日々の一コマなどを掲載していきます。