So-net無料ブログ作成

氏子会新入会パンフレット完成 [氏子]

20171020151424_00001.jpg

本日は亀ヶ池八幡宮氏子会入会のお知らせです。

亀ヶ池八幡宮氏子会は神様とのご縁を深く結ぶために発足され、各地域に支部を置き、世話人さんの活動によって運営されています。この度、入会の案内となるパンフレットが両面カラー印刷のものとなって新しくなりました。

会員には、入会時氏子会会員証が配布されます。また、亀ヶ池八幡宮例大祭時に御神札の授与、亀ヶ池八幡宮招福暦や社報「亀ヶ池」の贈呈、毎月の月次祭にて家内安全・健康祈願が斎行されます。

入会についての詳細は、社頭にて頒布しているこのパンフレットをお読みいただくか、お気軽に社務所までお問い合わせ下さい。


総代世話人会議 [氏子]

秋も深まって参りまして、境内は夫婦大銀杏などの葉が落ちてくる季節になりました。銀杏は昨年枝落としを行ったのでそれほど多くの実はないようですが、今日のように冷たい雨のあとは枯れ葉がいっそう落ちそうです。

さて、昨日平成29年度亀ヶ池八幡宮第二回総代世話人会議が行われました。

1-P1490219.JPG
国歌斉唱

今回の主な議題は七五三祝児無事成長祈願祭に向けた奉仕内容の確認・役割分担等についてでございます。

2-P1490228.JPG 

今年も、七五三のお祝いでご参拝の皆様には、御神札、そして親しみを込めて大切に持っていただけるお子様向けの御守や、千歳あめの他に、楽しいお土産をご用意することに決定致しました。皆様のご参拝を、神職そして総代世話人一同お待ちしております。


第53回全国神社総代会大会 [氏子]

7-P1480146.JPG 

本日は、昨日の 9月6日に開催された、第53回全国神社総代会大会の様子をお伝えします。

全国神社総代会は、日本全国の神社の総代で組織され、年に一度大会を行い、改めて神社総代会の目的である、皇室敬慕・正しい理解、神宮大麻頒布向上の意義、適正な神社運営・氏子意識の昂揚、地域発展への寄与、青少年の教化育成といったことを確認し、相互理解を図っています。

6-P1480145.JPG 

今大会は埼玉県ソニックシティで実施され、全国から2600名を超える総代・神職が参加しました。当八幡宮からは宮司・禰宜の神職、そして当八幡宮奉務神社の総代など近県開催年ということで大変多くの方が、参加されました。

3-P1480135.JPG 2-P1480133.JPG 1-P1480130.JPG 

神奈川県からの出席者は大宮氷川神社を自由参拝した後、会場に入りました。

4-P1480138.JPG 5-P1480141.JPG 

大会では埼玉県久喜市、土師一流催馬楽神楽と称されている、重要無形民俗文化財「鷲宮催馬楽神楽」の清興に始まり、落語家林家たい平師匠による大会記念講演「笑顔のもとに笑顔が集まる」ののち、開会されました。

功労者の表彰・来賓祝辞等厳粛に進められ、聖寿万歳奉唱にてつつがなく執り納められました。御参加の皆様方おつかれさまでございました。


平成29年度相模原市氏子総代会定期総会 [氏子]

本日も梅雨の晴れ間、むしむしとしたお天気となりました。

さて本日は、平成29年度相模原市氏子総代会定期総会が、参集殿二階にて執り行われました。

04-P1450791.JPG 

相模原市氏子総代会は、旧相模原市内の神社に日頃よりご奉仕頂いてる総代・神職で組織しており、神道の発展と各神社間の交流を目的としています。

現在事務局を亀ヶ池八幡宮内に置き、例年亀ヶ池八幡宮参集殿において定期総会を開催しております。

03-P1450790.JPG 

01-P1450774.JPG 

02-P1450783.JPG 

この度は午後1時より各神社の代議員による代議員会を儀式殿にて、後午後1時30分より平成29年度氏子総代会定期総会を行いました。 

今回は被表彰者、各神社総代、宮司ら約100名がご出席されました。

05-P1450810.JPG 

06-P1450815.JPG 

07-P1450819.JPG 

08-P1450823.JPG 

まず神宮並びに奉仕神社を遥拝し、国歌斉唱並びに敬神生活の綱領を唱和、そして相模原市氏子総代会会長の挨拶により総会が始められました。

09-P1450835.JPG 

10-P1450842.JPG 

続きまして表彰の様子で御座います。

敬神の念篤く、氏子総代として数十年を越え功績顕著である方、御祭神に奉仕若しくは崇敬神社の造営復興及び神社の施設経営に特別な功労・奇特の行為のある方並びに団体に対し、そのご功績を称え、表彰状と記念品が贈呈されました。 

11-P1450882.JPG 

議事では、前年度の事業報告・決算報告そして今年度の事業計画・予算などを取り決め、承認されました。

1-P1450908.JPG 

2-P1450915.JPG 

また、役員の任期満了に伴う正副会長承認の件にて、会長には亀ヶ池八幡宮の清水総代長が就くこととなり、副会長には淵野辺日枝神社の天野総代長・天満宮杉崎総代長のお二方が選任されました。事務局は引き続き亀ヶ池八幡宮に置き、会長・副会長を補佐していくこととなりました。

そして会長の職を退いた氷川神社の小山総代長は当総代会顧問に、同じく副会長の八幡宮(磯部)の田所総代長は当総代会参与をお願いすることになり、清水新会長より委嘱されました。

12-P1450922.JPG 

そして万歳三唱、閉会の辞にて定期総会はお開きとなりました。総代の皆様本日はご苦労様でした。表彰の皆様おめでとうございます。今後共宜しくお願いいたします。

13-P1450947.JPG 

また今回は定期総会後に研修会といたしまして、國學院大學・東洋大学兼任講師・神道学博士の小野善一郎先生にお越し頂き、「日本を元気にする古事記のこころ」と題して貴重な講演をして頂きました。 

本日は皆様誠にお疲れ様で御座いました。

今後共、亀ヶ池八幡宮は事務局として相模原市氏子総代会、そして各神社の発展と親睦交流の為に少しでも力となれるよう努めて参りますので、よろしくお願い申し上げます。

 

トラックバック(0) 

相模原市氏子総代会定期総会準備 [氏子]

1-P1450762.JPG 

2-P1450763.JPG 

本日は20日火曜日に開催致します、平成29年度相模原市氏子総代会定期総会の会場設営や資料の確認、その他準備を職員総出で行いました。

1-P1410712.JPG 

相模原市氏子総代会は相模原市内の神社の総代で組織しており、神道の発展と各神社間の交流を目的としています。

定期総会では、神社護持に大変な功績の有る方を表彰しますが、その表彰状の準備も整いました。

2-P1450754.JPG 

1-P1450752.JPG 

当日は準備万端となるよう進めております。

ご出席の皆様はどうぞお気を付けてお越しください。


トラックバック(0) 

平成28年度亀ヶ池八幡宮定期総会 [氏子]

朝から雨が降り続き、しっとりとした静かな一日となりました。ここ数日の暑さによって乾いていた草木も、潤いを取り戻したことでしょう。

さて本日、亀ヶ池八幡宮儀式殿にて総代世話人約40名出席のもと、平成28年度定期総会が開かれました。

4-P1450491.JPG 

開会の辞に始まった本総会は、神宮並びに皇居遙拝、国歌斉唱、敬神生活の綱領唱和と続きました。宮司挨拶の後、総代、新世話人よりそれぞれ挨拶を頂戴しました。

1-P1450488.JPG 

平成28年度事業報告と会計報告に続き、平成29年度の事業計画案並びに予算案が審議を経て承認されました。

2-P1450489.JPG 3-P1450490.JPG 

また「夏越祭・茅輪くぐり神事」についても審議を行いました。茅輪くぐり神事は、6月25日(日)に開催となります。日頃からご理解をいただき神道教化に努められている総代・世話人さんは、氏子さんとのパイプ役であり、そのご協力は計り知れません。

総会後は直会をおこない、しばしの歓談の後にお開きとなりました。

5-P1450493.JPG 

平成29年度も、亀ヶ池八幡宮護持のためご協力頂きますようお願い申し上げます。


トラックバック(0) 

平成29年度相模原市氏子総代会代議員会 [氏子]

4-P1450486.JPG 

連日暑くなりますね。

本日は平成29年度相模原市氏子総代会代議員会並びに理事会が、亀ヶ池八幡宮儀式殿にて開催されました。

1-P1450470.JPG 2-P1450480.JPG 

代議員会では主に役員の任期満了に伴う改選が案件として上程され、会長には亀ヶ池八幡宮の清水総代長が就くこととなり、副会長には淵野辺日枝神社の天野総代長・天満宮杉崎総代長のお二方が選任されました。事務局は引き続き亀ヶ池八幡宮に置き、会長・副会長を補佐していくこととなりました。

3-P1450485.JPG 

ひき続き理事会が行われ、今後の定期総会等について具体的に内容の検討が進められました。

皆様ご苦労様でございました。今後相模原市氏子総代会のことにつきましてよろしくお願い申し上げます。


トラックバック(0) 

参拝研修旅行 [氏子]

昨日、亀ヶ池八幡宮総代世話人旅行を実施しました。

参拝旅行ではその土地々々に鎮座している神社がどのように護持されているか、そして神明奉仕の様子などを見学し、各お社の由来などのお話を伺い、これからの亀ヶ池八幡宮の護持に活かしていくよう教養を深める旅行です。

今回は日帰りにて、栃木県の小山須賀神社を正式参拝しました。

早朝に宮司・職員・総代長をはじめ世話人ら一同が集合し、亀ヶ池八幡宮に参拝の後出発しました。

1-P1410081.JPG

須賀神社は創建より約1,080年という歴史があり、藤原秀郷公が京都の八坂神社より勧請し創祀されたと伝えられます。現在の地に遷ってからも860年ほどの歴史がある神社です。

4-P1440136.JPG

正式参拝の後、宮司沼部春友様には丁寧に由緒や宝物・境内のご案内やご説明をいただきました。ありがとうございました。

2-P1410109.JPG 3-P1410119.JPG

こちらは徳川家康公の崇拝神社であることからその縁によって奉納された、徳川家康公を祀る日光東照宮を造営した職人による奉製の朱神輿です。

1-P1410137.JPG

創建1050年を記念して竣功した神門には白木彫りの向かって右のクシイワマド、左のトヨイワマド。大変大きく迫力があります。

次にとちぎ山車会館を見学しました。日本全国の山車の情報が一堂に集まっており、山車についての見識が深められました。

5-P1440220.JPG

そののち神明宮を自由参拝しました。

6-P1440248.JPG

次に佐野市に移動し葛生化石館を見学しました。様々な貴重な化石を見学することができました。

7-P1440260.JPG 8-P1440267.JPG

様々な事を学びそして体験して参りました。
今後のお宮の護持運営そして教化等に生かして参りたいと思います。 


トラックバック(0) 

相模原市氏子総代会甲府稲積神社参拝 [氏子]

02-P1430723.JPG 01-P1400834.JPG

昨日は亀ヶ池八幡宮が事務局を務めます相模原市氏子総代会の事業として、「甲府稲積神社正式参拝とリニア実験センター」研修旅行が開催されましたので、その模様をお伝えします。当八幡宮からは宮司・神職・総代等が参加し、約40名大型バス一台での実施となりました。

03-P1430726.JPG 04-P1430728.JPG

早朝よりバスにて当八幡宮を出発し、最初の目的地、甲府稲積神社へ向かいました。甲府稲積神社は「正の木さん」と親しまれるお稲荷様が祀られている神社です。甲府の遊亀公園附属動物園の隣、遊亀公園に面したところに境内があります。

05-P1400850.JPG 06-P1430745.JPG

権禰宜の篠原様には正式参拝のご奉仕また由緒について丁寧なご説明をいただきました。ありがとうございました。

07-P1430765.JPG 08-P1430769.JPG

続いて山梨県立博物館を見学しました。山梨県の歴史を学ぶことのできる様々な設備がありました。近くへ行った際はぜひお立ち寄りを。

09-P1430780.JPG

当日はブータン展を催しており、時間があればそちらも。

10-P1430781.JPG

昼食には総代同士の親睦を深めながら石和温泉の歴史ある料亭でゆっくりと。

14-P1430802.JPG

午後は都留市のリニア見学センターへ向かいます。相模原市にも神奈川県唯一のリニア新幹線駅が誕生する予定であり、相模原との縁のある研修場所です。

13-P1430799.JPG 11-P1430790.JPG 12-P1430794.JPG

ここでは運良く実際に運行している様子を見学し、目にも留まらぬ速さを目の当たりにすることができました。実際に運用されるのが大変楽しみですね。

16-P1430830.JPG 15-P1400878.JPG 17-P1430836.JPG 18-P1400882.JPG

その後、富士御殿場のキリンディスティラリー蒸留所の工場見学ツアー。ここはウイスキーの製造工場であり、ガイドの方の説明にはウイスキー作りへの企業としてまた作り手としての情熱も感じられ、参加した総代も様々な感想があったようです。

19-P1400884.JPG 20-P1430851.JPG

以上のように、富士山の周りを半周ほどぐるりと廻るように各所を見学しました。数日前に降り積もった雪により富士山も三月末とは思えないほどの雪化粧の姿をしており、好天に恵まれ参加した皆様は移動のたびに様々な角度から富士山を眺めることができました。

参加された総代の皆様お疲れ様でした。


トラックバック(0) 

元始祭・総代世話人初集会 [氏子]

本日はお昼過ぎより、亀ヶ池八幡宮御本殿におきまして、元始祭が執り行われました。

1-P1420677.JPG

元始祭というのは本来、正月の頭に行われるお祭でございますが、亀ヶ池八幡宮では総代世話人会など、すべてのことはこの日より行われるという意味合いがあり、小正月を過ぎたあたりに斎行しております。

亀ヶ池八幡宮宮司祭主のもと厳修されました。お祓いの後、亀ヶ池八幡大神様には氏子の皆様の発展繁栄、家内安全、商売繁盛、そして交通安全など、もろもろの災難がなく安心してこの一年を生活できますよう御祈念いたしました。

その後、亀ヶ池八幡宮儀式殿において総代世話人初集会が行われました。

2-P1420691.JPG 3-P1420693.JPG 4-P1420694.JPG

2月3日午後3時より執り行われる節分祭について打合せし、当日までの準備内容、当日の役割分担などについて話し合いました。 当日は準備万端になるよう努めて参ります。

P1080696.JPG
例年賑わう節分祭

尚、節分祭にて、厄を落とし豆撒きを行う福男福女を募集しています。ご希望の方や詳細については、042-751-1138までお申し込み・お問い合わせ下さい。大勢のご参加をお待ちしております。


トラックバック(0) 

言の葉日記

年間を通してのお祭り事やお宮での日々の一コマなどを掲載していきます。