So-net無料ブログ作成
検索選択

第6回一心泣き相撲亀ヶ池場所その② [泣き相撲]

本日も昨日に引き続き一心泣き相撲の様子をご紹介していきます。

1-P1360481.JPG 

昨日は雨の心配もなく、お子様を見守るご家族様の顔は、晴れやかな空のように輝いておりました。

ご神前でのご祈祷の後には、いよいよ泣き相撲・四股奉納赤ちゃん力足の本番でございます。

1-P1360469.JPG

行司による「はっけよいのこった!のこった!」の掛け声で取組が始まります。

1-P1360458.JPG 1-P1360526.JPG 

1-P1360490.JPG 1-P1360512.JPG 

普段は泣いて親御さんを困らせることもある赤ちゃんですが、今日ばかりは泣くのを許されたようで声大きく泣いていました。

赤ちゃんを手に抱く力士さんは赤ちゃんを泣かせようと一生懸命でございました。

中にはもっと泣いてと応援しているご家族様もいらっしゃいました。

続きまして四股奉納・赤ちゃん力足の様子でございます。



1-P1360540.JPG 1-P1360550.JPG

よいしょー 

1-P1360541-001.JPG 1-P1360551.JPG

よいしょー
1-P1360542.JPG 1-P1360553.JPG
よっ、日本一!!

力足では力士と一緒に力強く四股を踏みます。

四股はもともと土中にいる悪鬼・邪気を封じ込める所作でしたが、泣き相撲ではまだ定着していない赤ちゃんの魂をしっかりと定着させると伝えられております。

今年も大賑わいの中、第6回一心泣き相撲亀ヶ池場所は幕を下ろさせて頂きました。

これも偏に、泣き相撲実行委員会の皆様そしてご参加頂いたご家族様のおかげでございます。

皆様、誠にありがとうございます。

泣き相撲は赤ちゃんの卒業式でもあります。

赤ちゃんが元気に泣く姿を見て家族の絆がより深まったのではないでしょうか。

来年の開催でも、また多くのご家族様にご参加頂けますよう、何より赤ちゃんの元気な泣き声が境内に響きますようにと我々も楽しみにしております。

これにて第6回一心泣き相撲亀ヶ池場所、萬歳楽!


トラックバック(0) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

言の葉日記

年間を通してのお祭り事やお宮での日々の一コマなどを掲載していきます。