So-net無料ブログ作成
検索選択

無事に御神体移動 [御鎮座800年御造営事業]

昨日は午後七時より本殿遷座祭を御奉仕致しました。亀ヶ池八幡大神様が一年と8ヶ月ぶりに仮殿よりお発ちになり、無事新築成った御社殿にお鎮まりいただきました。

1-P1210895.JPG
2-P1210896.JPG
式の直前の様子

当日の神事は、200名を越える参列・奉仕者のもとで浄闇のなか粛々と厳修されました。その他に御列を見学される方も大勢見えられていました。午後7時40分頃、御神体が神門を通りぬけ8時の頃には新御社殿の奥の御本殿へと納められ、その後召し立ての御事という、神様の場所である御社殿に威儀物(大神様の威光を一層強める武具等)を持つ所役を呼びつけ、飾り付ける儀式が行われ、以下祝詞奏上、浦安の舞の奉奏、玉串奉奠と進められ、無事に神事はお開きとなりました。

3-P1210917.JPG
4-P1210922.JPG
式の直後の様子

閉式は午後の9時と夜遅くになりましたが、ご参列の皆様には御初穂をお供え頂き、宮司以下神職一同、尊厳護持・御神威の発揚に一層努力する気持ちを新たに致しました。皆様お疲れ様でした。


トラックバック(0) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

言の葉日記

年間を通してのお祭り事やお宮での日々の一コマなどを掲載していきます。