So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

泣き相撲のお知らせ [泣き相撲]

本日は戌の日でございましたので、多くの安産祈願参拝の方がお参りされていました。母子ともにご健康で出産が叶いますようお祈り申し上げます。

さて本日は一心泣き相撲「亀ヶ池場所」についてご案内致します。

1-20170121175043_00002.jpg 1-20170121175043_00001.jpg

一心泣き相撲「亀ヶ池場所」は、参加された皆様から大変ご好評を頂いております。
今年も一心泣き相撲「亀ヶ池場所」を開催する運びとなりましたのでお知らせ致します。

以下は当ブログにての泣き相撲の様子の紹介記事です。

第7回は平成29年5月14日の日曜日開催です。参加資格は、6ヶ月頃から2歳半頃までの首のすわった赤ちゃん(男女児)。詳細につきましては、ブログに掲載しておりますこのチラシをお渡しいたしますので、社務所までお声がけ下さい。皆様お誘い合わせの上どうぞ参加下さい。たくさんのお申し込みをお待ちしております。

お申し込みは以下のページより承っております。

泣き相撲申込みページ

以上のページから「参加場所」を亀ヶ池場所の希望時間に合わせお申し込み下さい。


トラックバック(0) 

桜の開花 [境内花暦]

本日は、株式会社スカイテック様の神棚入魂式を執り行いました。
神棚の大前にて、新社屋の竣功並びに商売繫盛・社員安泰を祈願致しました。

1-P1400690.JPG


株式会社スカイテック様は、約五十年にわたり相模原市に貢献されてきた地元企業様です。
会社様の益々のご繁栄をお祈り申し上げます。おめでとうございました。

 

さて、亀ヶ池八幡宮境内では桜が開花いたしました。

1-P1430679.JPG
 

肌寒い日が続く中、待ちわびた桜の開花に嬉しさがこみ上げてきます。
また神楽殿横の枝垂れ桃も、蕾が少しずつ膨らんでおります。

5-P1430683.JPG
 

暖かな春の訪れを、日に日に強く感じる今日この頃です。
トラックバック(0) 

絵馬について [御札・御守り]

本日は晴天ながらも北風が冷たく、少々肌寒い一日となりました。

さて、本日は絵馬についてお話ししたいと思います。絵馬は木の板に願いごとを書き神社に奉納するものです。
境内の絵馬掛所にはたくさんの絵馬が掛けられています。

7-P1430677.JPG
 

亀ヶ池八幡宮では、願掛け絵馬、安産祈願絵馬、干支絵馬など様々な絵馬をお頒ちしております。
また、授与所ではお頒ちしておりませんが、一歳誕生絵馬や一心泣き相撲絵馬もございます。

4-P1430674.JPG 2-P1430672.JPG
 

絵馬に願いを込め、どうぞご奉納ください。皆様の願いが叶いますよう、お祈り申し上げます。


トラックバック(0) 

恵みの雨 [雑節]

本日は久方ぶりの雨天となりました。

1-P1430662.JPG 
 

さて、皆様は「慈雨」という言葉をご存知でしょうか。「慈雨」とは、草木の生長に都合の良い雨のことを言い、「恵みの雨」とも言います。
久方ぶりの雨に、境内も潤いに満ちております。

4-P1430665.JPG
 
 

この恵みを受け、樹々は一層生長していくことでしょう。

3-P1430664.JPG
 

静けさの中、しとしとと降る雨の音が心地良い一日となりました。


トラックバック(0) 

春分の日 [祝祭日]

 

本日は春分の日、お彼岸の中日です。

宮中では春季皇霊祭(しゅんきこうれいさい)といって、代の天皇・皇族の方々の御霊を慰める祭祀を行う日でもあります。

春分の日はお彼岸の「中日」とも呼ばれ、「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉があるように、この日を境に寒さが和らぎ過ごしやすい季節となっていきます。

この亀ヶ池八幡宮境内の桜も、蕾を膨らませて春を待ちわびています。

3-P1430661.JPG
開花目前の桜
 
 
また、神楽殿南にあります枝垂れ桃の蕾も開花に向け準備を進めております。
 
 
1-P1430654.JPG
枝垂れ桃
 
 
枝垂れ桃は桜の時期が過ぎてからの開花となりますので、 紅、桃色と色とりどりの小花が咲くのはもう少し先となります。
 
 可愛らしい花々が咲きますよう、我々も期待し春を待ち望む今日この頃でございます。
 
 
2-P1430660.JPG
祝祭日には国旗を掲げましょう
 
 

トラックバック(0) 

大安吉日 [日々のお祭ごと]

連休の中日、大変良い天候に恵まれた大安吉日、ご社頭は初宮参り等の参拝者で大変賑わいました。

また、こういった大安吉日には、物事を始める最初の日として最適という考えから、それに伴う神事のご依頼も多くあります。本日も地鎮祭のご奉仕を亀ヶ池八幡宮でさせていただいた地元企業営業所の竣功祭他多くのご依頼がありました。その中で本日は神棚入魂祭についてご紹介致します。

崇敬の念のある方の営む美容室にて、神棚のお社としてお稲荷様の入魂のご依頼がありましたので、ご奉仕して参りました。

1-P1400686.JPG

稲荷大神様がこのお社に穏やかにお鎮まりいただくよう祝詞奏上し、祀られた神棚の神様に、安全・商売繁盛を祈願致しました。お稲荷様以外のお社にも当八幡宮神職がそれぞれの神様の入魂祭を奉仕し、お祀りをされていまして、この度はついに念願であったお稲荷様をめでたくお祀りすることとなりました。

本日は誠におめでとうございます。

これからも神様に見護りいただきながら、益々ご繁栄なさいますようご祈念申し上げます。


トラックバック(0) 

消防車のお祓い [日々のお祭ごと]

本日は消防車のお祓い、交通安全祈願のご奉仕がございましたのでご紹介致します。

1-P1430646.JPG

 

本日、上磯部消防団の皆様が消防車を新しくご用意されたとの事で、大変お忙しい中、四名の消防士の方々に当八幡宮までご足労いただき、この度交通安全祈願の運びとなりました。

神前での修祓・祝詞奏上や玉串奉奠等の神事ののち、亀ヶ池八幡大神様のご分霊をお祀りしている交通安全・車のお祓い所のゴールド神社の前に移動しました。ここでお祓いの言葉を唱えた後、消防車の前方、右側面、後方、左側面とお祓いし、運転席と助手席とをお祓いして無事故・安全をご祈念致しました。

1-P1430650.JPG
 

 

消防団の皆様方をはじめ消防車に事故やトラブルがないよう道中の安全・交通安全・安全運転をご祈念申し上げます。

皆様ようこそのご参拝でした。


トラックバック(0) 

古事記のこころを学ぶ会 [正式参拝]

1-P1430640.JPG
 
本日は「古事記のこころを学ぶ会」の皆様が正式参拝にいらっしゃいました。
 
1-P1430610.JPG 1-P1430615.JPG1-P1430617.JPG 1-P1430621.JPG
 ご一行様は正式参拝後、儀式殿にて 講師 小野 善一郎 先生(湯島天満宮権禰宜、國學院大學兼任講師神道学博士)のもと古事記について勉強されました。
 
小野先生の古事記に対する熱い思いが私達にも伝わり、大変実のある勉強会になりました。
 
その後、小野先生と参加者の皆様で直会を行い、御神苑や神池「亀ヶ池」など境内を散策されました。
 
1-P1430606.JPG
 
こちらがその際に撮影した集合写真になります。
 
皆様本日はようこそのご参拝でございました。
大神様のご加護のもと、皆々様のご健勝とご多幸をご祈念申し上げます。

トラックバック(0) 

新しい生活

3月も半ばを過ぎ、いよいよ4月に向かうところですね。3月は卒業のシーズン、4月になれば新しい生活が待っているという方も多いかと思います。

当八幡宮内にても、新しい生活が待っている人がおりました。

3-P1430604.JPG 2-P1430602.JPG 1-P1430600.JPG

本日から今春奉職する新入職員の研修が権禰宜の指導のもと行われております。

神社での様々な仕事を身に付けられるよう頑張っております。

この春から新しい生活になる皆様も心構えをしっかり持ち、良いスタートをきることができるようお祈り申し上げます。神様にそのような新しい抱負を述べにお参りされるのも良いでしょう。


トラックバック(0) 

記念講演のお知らせ [日々のお祭ごと]

本日は早朝より亀ヶ池八幡宮神前にて、平成29年3月15日の月次祭を斎行し、亀ヶ池八幡大神様に皇室の益々の弥栄、氏子をはじめ日本国民の安寧をご祈念申し上げました。

社頭祈願.jpg

さて、本日は来月4月29日土曜日祝日に13:30より開催される「憲法施行70年 憲法改正は新たなステージへ! 神奈川県民集会記念講演」のお知らせです。

データ.jpg

憲法改正を実現する神奈川県民の会の主催によりまして憲法施行70年を記念しての講演会「日本の平和と安全は憲法改正から」が、井上和彦(軍事ジャーナリスト)氏・我那覇真子(琉球新報・沖縄タイムスを正す県民・国民の会代表)氏を講師にお迎えして開催されます。

場所は横浜市開港記念会館 講堂です。JR・市営地下鉄関内駅徒歩10分。みなとみらい線日本大通り駅徒歩1分の所です。

ご興味がある方は亀ヶ池八幡宮までお問い合わせ下さい。


トラックバック(0) 
前の10件 | -

言の葉日記

年間を通してのお祭り事やお宮での日々の一コマなどを掲載していきます。

メッセージを送る